読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教員。妊娠。出産。子育て。

高校教員として働く私の、妊娠、出産、子育て、勉強についての備忘録。

退職しました。

日記 教員 育児

私、本日付けで、10年間勤めた現勤務校を、退職いたしました。ワーママ脱落です。

 

一か月ほど前に、夫から正式に、今の仕事を辞めてくれないかという話があり、それは、二回目のプロポーズともいうべきものでした。

自分たちは、世間よりは割と早めに結婚したこともあり、この前結婚9年目に入ったのですが、その話を切り出した夫からは、婚約の時以上の本気を感じました。「もはやこれまでか」とは少し違いますが、「やっぱりか」というのが正直なところでした。

夫は、これからもっと仕事でチャレンジをしていきたい、だから、そのためには私に家庭生活から全面的に協力してほしい、ということなのです。

「あなたを支えることが、世界平和に繋がるということであれば、協力しましょう」

これは大袈裟ではなく、結構本気です。私はいつだって、自分の仕事も世界平和に繋がると思ってやってきました。夫も気合十分。もうこれは、腹をくくるしかない、そう感じました。

私は夫との結婚を、「安定志向に傾きがちな自分の人生に風穴を開け、自分を思いもよらない所へ連れて行ってくれそうだ」という直感で決めました。おかげさまで、夫には色々な思いをさせてもらいました。夫一人で会社を作って、たたむところまで見させてもらいました。生後4か月の娘を連れてシドニーで仮住い生活をし、その間海外で一週間母子家庭生活までしたこともありました。そして今回は、人生の大転機。

米国移住です。

今の会社の本社に採用され、転籍することになったそうです。

引越しはまだ少し先ですが…。

このブログも、妊娠中の2014年6月2日から1年10か月、記事はこの投稿でちょうど100になるようです。これまで読んでくださって、ありがとうございました。

 

ワーママ脱落、米国移住により、タイトルに伴わなくなりましたので、これからは新ブログを更新していくつもりです。もしお付き合いいただける方がいらっしゃいましたら、幸いです…。

新ブログは、こちらです(※まだ記事はありません)

nicota-in-us.hatenablog.com

 

それではひとまず、さようなら。

これまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

 

2016.3.31

にこ